【祝!けいとのドキドキ英会話】息子にしたいアイドルNo. 1・岡本圭人くんROLA連載決定!

2016年5月30日は、間違いなく私のスーパータイトな圭人担人生で最も幸せな一日になりました。

あふれ出た涙と鼻水を拭っても興奮が冷めず、震えながら勢いに任せてこのブログを書き始めております。

先日実施し、たくさんの皆様にご協力いただいた「圭人くんのおとなり」アンケートの結果発表もまだなのに、このようにまとまりのない、「語彙力のないオタク」選手権で優勝できるレベルの文章を書き残すこと、先にお詫びいたします。申し訳ありません。

ただただ今のこの満ち足りた幸せな気持ちを、言葉にできない苦しみを、残しておきたいと思います。PCの横にはトマトプリッツの箱が三箱、積みあがっております。

 

 

さあ……

 

まず、言わせてください。

 

圭人くん連載決定おめでとう!

 

ずうっと待ってた!個人でのお仕事。

それも、彼の、他の誰にも負けない特殊武器のひとつ「英語」を使ったお仕事。

 

けいとのドキドキ英会話だぁあああああああ!!

 

説明しよう。けいとのドキドキ英会話とは、わたくしみんみんぜみによる、完全な理想妄想大夢想であり、たっぷりの期待でまだ見ぬ圭人くんの近い未来を描く一大プロジェクトである。

一言でいうと、圭人担のタワゴト。



 このワードが最初に出てきたのは、3月のことでした。

 

私のツイートにて「けいとのドキドキ英会話」初登場。それまでも英語のこういうお仕事どうかななんて言っていたけれど、この日は調子にのって名前までつけてしまった。ちなみにテレビの5分番組の設定。

ラジオタイプは大野さんのラジオの完全なるパクr(尊敬です)。朝から彼の流暢な発音と素敵なエピソードが聴けたらどんなに幸せか!

 


いのちゃんのめざましが決まり、薮ちゃんのスポーツキャスターと圭人くんのどきどき英会話強火担になる。 私は、やきもちは砂糖醤油につけて食べる派です。


オイオイかなり大規模な話になってるぞ


 

ちょうどいのけとラジオの時期かな~

自称「ひかけとの魅力を渋谷から発信し隊」隊長の私にはひかけとラジオを聴けるまで欲し続ける役割があります(ないです)。

(いのけとラジオについては過去ブログで騒ぎました。参照はしないでください。笑)

ブランチ買い物の達人でも垣間見えましたが、英語という土俵の上なら圧倒的に圭人くんが光くんより優位になりますから、相当面白い構図が見られそうですよね!

いのちゃんもいてくれたらそんな二人を呆れたようにツッコんだり、余裕なくじたばたする二人に冷静に助け船を出してくれそうです。ラジオはいいぞ。英語は発音も大事だしね(ゴリ押し)。今からでも、らじらーのゲスト待ってまぁ~す!!

 

きっと他メンバーのお仕事が決まった時かな(笑)。砂糖醤油の用意も間に合わなくなってますね…。追いつけ追い越せという気持ちでどうしても呟いてしまうんですな…


 

圭人くんは生露出がすくない分、我々の数週間先を生きている!その彼との時差に振り回されるのもたのしい「上京した息子からのなかなかない連絡を楽しみに生きるママ」ライフを送ってはいるのですが…もしかしたらこの時すでにお話は上がってたりするのかな⁉




 

このあたりから、朝起きるとけいとのドキドキ英会話を欲するという、なんともみっともない母親になってしまっています。うるさい。

 

 



 

ついこの前ですね。いのちゃんの連ドラが決定し世界がまわっていたのでついつい。圭人でも世界をまわして~!とモンペモンペ

 

 

これが発表日の朝。他メンバーの発表も特になく、いたって平和な一日だなあとのんきにかまえておりました。

 そして

 

ご確認ください。これが例の一報を聞きつけた直後の私の反応でございます。 

 

 こうして私の大妄想はなんと実現の日を迎えてしまったのです。

 

ROLA編集部さんありがとうございま〜〜〜〜す!!!

 

夢は現実に、努力はお仕事に、魅力は武器に、応援は歓声に必ず変わる。

圭人くんが教えてくれました。

 

 

加えて少しばかり、自分の言霊信仰がばっちり結果を出したこともまた嬉しいです。

 

そもそも私はストレス発散に辞書を読むような変態で、テキストが大好きなので、言霊というものを思いっきり信じています。

つい先日、小瀧担の友人と言霊について話していたところでした。

小瀧くんは、有言実行の人。口に出して宣言したものをかなり実現してきたそうです。

対して圭人くん。最近は「なりたい自分はいるけど今は言わない」と仰っております。所謂、不言実行。彼がそうしようとしたことですから、それはそれで、カッコよくて、もちろん良いことなのですが。

きっとそれは、努力をたくさんしていることはファンが知っていても、目に見える結果=お仕事での成功をあまり残せていないことが、彼の中で少しでも焦燥に変わっている証拠なんだろうなって思います。ポポロのインタビューを読むまで、彼はどこまでも優しすぎて、自分が自分がって言えないせいで来るお仕事も来ないんじゃないか、なんて勝手な心配もしたものですが、奥底でメラメラ燃える闘志を伺えて心底安心し、またついていこうと思えました。

圭人くんが不言実行の道を選んだので、これはもう仕方なく、私は遠慮なしにぴーちくぱーちく叫ぶようになりました。「圭人くんにお仕事を」!!

自担にお仕事が欲しいなんて、圭人担に限らず、他8人のファンも、なんならジャニヲタはみんな思っていますよね。

私が言うのもなんですが、みなさんも、自分の応援する子の未来を描いたら、秘めずにどんどん言っちゃいましょう。世界のどこかで同じことを考えてる人が絶対にいますから!!

TLが皆さんの妄想と夢と希望であふれて、みなさんがモンペになっていくのを見るのが楽しいのです。心から楽しんで応援するのが、理想のファンですよね!!たのしい!

 

 

*****

 

さぁ、6/1がやってまいりました。

 

下北の本屋が開店するのを待ち構え、開店後1番にROLAを買うという気持ち悪いことを試み、ついに入手。

 

呼吸を整え、珈琲をひとくち飲んでから、目次、そして連載ページへ…

 

見開きで2ページあるぅぅぅぅ!!!

黒(?)髪が記録として残るのMステぶりだぁ~~!

 f:id:dokidokisleep:20160603105006j:image

白ベースでおしゃれな誌面デザイン。それにしても女性の発する台詞をメンバー(成人男性)にレクチャー、という形態はちょっぴり不思議(笑)でもそれがベストスタイルだね!うぅ〜〜圭人先生レクチャーの言葉の日常使用度は0.1%未満だけれど絶対に忘れません先生!

連載初回のお写真は黒髪でしたね(;_;)純和風ブリティッシュボーイな圭人くんが大好きなので嬉しい〜〜!

私はヘアスタイルまでファンサだ~と泣けるタイプのオタクです。髪色と髪型でいついつの撮影だなってわかるの、ステキですよね。

 

(ここから下は誌面の内容を一部引用します)

 

「初回の生徒は知念以外ありえない」

いやあ、そーだね、知念ちゃんで良かったね…!そのセリフやまちゃんが来ても言いそうだなあと思ったけれど、最近は自然に知念ちゃんといることのほうが多いのかな?そのへんも今夏のKCから目が離せない一因ですな。

「初回なのに知念においしいところを全部持っていかれちゃった…!?」

いやいや、それが圭人くんの通常運転ですから、むしろけいとペースです。連載がしっかりホームになりそうな予感がして嬉しい!

「放課後に意中の男性を呼び出して言ってみては。」

おっと危ない!知念ちゃんいなかったら紳士が学生だってこと、バレちゃうとこでした。ドル誌のインタビューに慣れているから、さては読者の年齢層をカン違いしてたな〜〜若くみてるなんて紳士だ(盲目)

「"You are very Hot!"めちゃくちゃ魅力的だよ……って言われたい!」

毎度毎度精いっぱいの語彙力で、魅力的だとは言っているつもりですが、なるほどこれからHotを使いますね!ツアーでは多分このうちわ持った母ちゃんを見かけるだろうなぁ。圭人くんレクチャーの台詞で圭人くんとフォーリンラブ…なんて素敵な夢!花園!一面のマーガレットが見えるぜ!!

「そもそも圭人って甘い台詞、似合わないよね」

初回から営業妨害ッ…!!クゥ知念ちゃん辛口〜〜!きっとこの先どのメンバーがゲストで来ても激しい(愛ある)営業妨害が続くでしょうけれども、それだけキャラが立っていきますから、けいとペース貫いてくださいな。

「この連載で英国紳士レベルを上げていって、素敵なジェントルマンを目指すのでよろしくお願いします!」

圭人ちゃんは英国紳士に成長していくんだなぁ(しみじみ)。メンバーが順番に登場したとして、1周するのは来年の8月。JUMP10周年を迎える圭人くんがどれだけ英国紳士っぷりを磨いてイイ男になってるか来年の夏が今から楽しみだ〜〜!!!

 

 


はてさて。

けいとちゃん(4)の電波上ホームビデオが流れ、冷静に考えたらヘンテコだけれど愛に溢れた #トマトプリッツ一揆 を経ての突然の連載決定発表。(トマトプリッツ一揆については、以下のリンクを参照してください。でこぽんさんのまとめをお借りします)

#トマトプリッツ一揆 まとめ - Togetterまとめ


休む間もなくお母ちゃんを楽しませてくれる孝行息子が、大好きです。


そうそう、最初は「お母さん」という呼称をきいて、えぇーまじかぁーって感じでした(笑)

というのもそのすぐ前のポポロ自画像で、「大丈夫かな?みたいな感じで見てくれているファンが多いと思う。そうじゃなくて圭人くんが出てるから見たいと思わせたい(ニュアンス)」 みたいな事を言っていて、それまで私はかなり心配性のママ目線で見ていたのを、彼がそう言うなら改めようか、と思っていたところでした。

先程から繰り返すように私はかなりテキストに引っ張られてしまうタイプのオタクなので、「お母さん」のイメージに圭人くんを見る目が固定されちゃわないかななんて杞憂も甚だしいことをしました。

しかし実際はそんな心配全くいりませんでした。むしろ保護者会に参加した母親よろしく、岡本担の結束力は強まったような気がします。たくさんお友達も増えました。心配性なお母ちゃんではなく、息子に絶大な信頼をおいて手放しで愛でられるようになりました。何度でも恋できます。


なんか文字にしたら、相当重いですけど(笑)、私はこの呼称、ほんとに大好きで、圭人くん天才!って思います。

そして他担当の方が「わたし圭人担担だよ」とか「ママ友って言っちゃう圭人担かわいい」なんて言ってくれるのも、申し訳ないけれどすごく嬉しいし、圭人くんのおかげだし、圭人くんのファンであることが楽しいし、ああ、ほんとに!もうー!

圭人くんありがとう!!



………すいません、もともとない語彙力が今完全に消え去りましたのでこの辺で失礼させていただきます(笑)。




アンケート結果の方は、マッハでまとめておりますので今しばらく待っていただくか、時間がかかってしまいましたので、一度忘れておいてください。そっと結果発表させていただくことにします。


それでは今日もママライフを謳歌しましょう、皆さん!








ROLA編集部さんと、圭人くんに大感謝をこめて!

2016.6.3