ほぼ2017 現場総括

 

2018年も3か月を過ぎようとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょう…

 

個人的な話にはなりますが、昨年2017年は自分のジャニヲタ人生で転機となる年で、というと大げさですが、端的に言うといろんな現場に首を突っ込んだ一年でした。

 

せっかくなので、簡単な思い出とともにまとめておこうと思います。とはいえ2018年も1/4終わってしまったので…だいたい2017年度、と題してまとめます!

 

※という名の食べもの記録です

なんなら飲み物日記です

 

 

 

 

 

5/6

Sexy Tour 2017~STAGE 横浜アリーナ 2部

お誘いいただいて、仕事後急遽参加した初セクシーちゃん。

横アリに向かう途中の電車にて、Twitterに流れてくる「昼公演 見学 岡本圭人」の文字。嘘でしょ……と謎のショックをくらいつつ、自担がさっき目にしたものと同じステージを拝見しました。

衝撃に次ぐ衝撃。

デビュー後2年目くらいで止まっていた私のなかの「セクゾちゃん」はどこへやら。5人それぞれが自分を探して鍛え上げた高い表現力と、満足感の高い曲構成。5周年の声明ともとれる攻めの勢いを感じ取れるステージでした。加えて、どうしようもなくかわいかったり、いとおしいわちゃわちゃっぷりも堪能できた!

 

7/9

嵐のワクワク学校 東京ドーム 2部

最年少の潤くんと最年長の健人くんですらひとまわり歳の違う子たちだからか、あんなに優しい嵐兄さん……いや嵐おじさんは初めて見ました。

そして、あんなに必死に怒ってる翔くんも久々にみた……(汗)もういい歳なんだから、ムチャぶりの流れはやりたくないし、ファンも心配しちゃうよ~

でも、元気そうでよかった。みんな元気!(笑)

お互いにとっていい刺激になるだろうと踏んでいたから勝利くんと潤くんの接点が出来たのがすごくうれしい。

 

7/31

Summer Paradise2017 Mission:K TDCホール 1部

グループJr.が付く公演にはいるのが人生初。ビクビク。ケンティーガール5割、すの担5割といった雰囲気。正直、隣にいたすの担のおねえさまがとっても強そうな方で、完全にビビッてしまったのですが(笑) さておき。健人くんの崇高な意思を具現化したようなコンサートで、とにかく興味深かった!!

これは本人たちも雑誌で言ってたけど、完全なる「異文化交流」。

 

そして初めてお目にかかったSnowMan。

私の入った回は阿部くんと健人くんがおしゃべりする回だったようで、お互いを褒めたおし、お互い照れてしまう二人がとっても可愛いかったです。

佐久間くんの陶酔型ダンスにすっかり目を奪われました。ひーちゃんかわいい。

 

そして、斜め前に座っていた見学の男の子、ずっと安井くんだと思ってたら、ちいちゃんでした!そそくさとステージに上がり、肩身狭そうにしゃべり、アンコールまで鑑賞してかえってゆきました。年末年始のけんちねちゃんを思えば、この頃の知念ちゃんはおもいっきり人見知りしてたな!健人くんもまだ「知念くん」って呼んでいました。ナマでTシャツ破りを見た感想がききたかった!(笑)

f:id:dokidokisleep:20180316231707j:image

 

8/1

KING’S TRESURE SixTONES単独公演 EXシアター

フォロワーさんがチケットをお持ちで、「行きたいです!」と声をかけてお譲りいただきました。今思えば、どうして何も知らない、しかもジュニアのグループのコンサートを見たいと思ったのか……快く譲ってくださったお友達と、当時の自分のセンスに感謝するばかりです!

 

しかし、初めてのジュニア現場。

オリジナル曲も2曲しか予習してない……KAT-TUNもキスマイも履修してない。初日だからセトリもわからない、C&Rもわからん、なんならメンカラも危うい。挙句の果てに真夏なのに肌寒いほどの暴風雨。椅子ないし、会場の入り方もわかんないし!

 

泣きそうになりながら入口付近で鑑賞……

結果。「高地くん結婚して!」しか言えなくなりました。

 

感覚としては24コンを見た後のような満足感。

はじめましての私を、圧倒しつつも置いていかない、名刺として完璧なライブでした。

最初ふまぱらみたいな世界観で鎖に巻かれて出てくるからビビりましたが圧倒的な歌唱力にうっとりしてしまうし、とんでもないMCには爆笑でき。口説きますにはっとさせられ(笑) 本当にすごい!のひとことでした。

 

個人的に、優吾くんの笑顔とファンサに思いっきりやられてしまい チケット代の何倍ものものをいただいて帰宅。

愛がほしい時は、任せれば解決!

 

 

 

8/16

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O マリンメッセ福岡 1部

待ちに待った圭人くんに今年も会える!と。始発電車と飛行機を乗り継ぎダッシュで滑り込み。ものすごく暑い日で、終焉後のビールとラーメンがすごく美味しかった♪

 

席がすごく良かった!それでも防振を使っていたら、髙木くんに不思議そうに見られ。髙木担と入って、髙木くんソロコン(ラブモ)を間近で見られたのがよかった!

 

翌日、一泊して福岡観光。太陽浴びて海行って、雨に降られて酒飲んで、楽しかったな~!福岡いいとこだ!みんな学生じゃなくなっちゃうけどまた夏は観光も兼ねられたらいいな!

f:id:dokidokisleep:20180316232007j:image

 

8/26

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 大阪城ホール 1部

席は上手サイド。心技体、お気に入り。

夜、京都のお友達のお家に泊めてもらい、居酒屋に。めっっっちゃおいしかった気がする……あんな居酒屋家の近くにあったら困る!

 

8/27

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 大阪城ホール 1部

席、前日とほぼ同じ。連番した友人のうちわにより、薮くんのとんでもなくロイヤルな表情を垣間見する。

けいとりんも、そろそろエンジンがかかってきました!

 

9/8

少年たちBT 日生劇場

単独公演でまんまとやられ、チケットを探しました。本当に優しい方にお譲りいただけることに。スト担は優しいし新規獲得力がすごい!いろいろ丁寧に教えてくださるだけでなく、ペンライトも貸してくださった!このときお譲りいただいた方に出会えなかったらいまの生活はありません!(重い)

 

にこにこ笑顔のこーちくん、のイメージが、がらっと変わる。ターンもバック転も目を奪われ、泣きの演技にくぎづけに。

ゆごじゅり和むし、北斗くんのかわいらしさすごいし、ジェシーちゃんの声量、慎ちゃんのアドリブ力とエンターテインメント性の高さ、そしてきょもちゃんの肌の白さ(!)……。

 

話題のジャポニカスタイルお目にかかり、ここからジャポニカ病にかかります。

f:id:dokidokisleep:20180316232544j:image 

 

 

9/15

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 横浜アリーナ

席が良すぎる……!良すぎて、手前のメンバーに隠れて自担が見えないという大誤算。この日ばかりはあきらめて、リンリンみがつよいセクシーちいちゃんはじめ、ちびーずのダンスのうまさを改めて堪能。BESTコーナー、けっこうみんなぶつぶつ呟いててかわいい!

 

9/16

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 横浜アリーナ 1部

年末のドームが決定、発表。すごい嬉しかった~!

外周横のお席。伊野尾担、高木担、薮担と連番。みなさんファンサいただいていて、わたしもものすっごい嬉しかった~~!

あの伊野尾くんのとろける笑顔が忘れられないよ~!

 

9/26

少年たちBT 日生劇場 1部

我慢できなくてこんどは一人で行った(末期)

こなれてきて磨きがかかっているところ、逆に力が抜けていいかんじのところ と やっぱり舞台って素敵!と思わせてくれるライブ感、テンポ感あるステージ。扇子ゆらゆらの上達っぷりに涙でそうになった!

 

 

9/30

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 和歌山ビックホエール

和歌山に早朝到着してはいけないと学習。

そこそこ肌寒い、秋の和歌山城下を、朝の7時ごろから4時間程度徘徊。おかげで和歌山の地理に詳しくなった……立ち寄った喫茶店がとってもいいところでラッキーでした。物価も安い。

 

会場はびっくりするほど狭くて和気あいあい。けいとりんの映画館情報もぬかりなく。

すぐ前の人達、チケットトラブルがあったみたい。怖いねえ……

夜行バス乗る前まで飲んでたサワー、普通でおいしかった。

 

 

f:id:dokidokisleep:20180316232651j:image

f:id:dokidokisleep:20180316232712j:image

f:id:dokidokisleep:20180316232747j:image

 

 

 

10/13

少年たちLIVE 和歌山県民文化会館 1部

どうしてついさっきあれほど苦労した和歌山にサクッと来ているのか……!でも本当、いってよかった!任せろLOVEでおつりがくる♡

優吾くんと同じように和歌山ラーメンを食べました。不思議なやさしい味。

大阪経由で、喫茶店×2回って、ハルカスの北斎展からはしごして、翌日早朝から仕事していた。我ながら無駄がないスケジュール。そろそろ遠征のプロになってきた(自意識)

 

f:id:dokidokisleep:20180316232837j:image

f:id:dokidokisleep:20180316232901j:image

f:id:dokidokisleep:20180316232928j:image

 

 

12/8 12/9 12/10

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 2017-2018 京セラドーム大阪

朝仕事して飛行機飛び乗ったのに、到着が1時間遅れるという最悪の状況!けっこうぎりぎりで到着。

1日目は下手、2日目ビスタ、3日目上手側。

ビスタはステージの真上あたりだったので直線距離で案外近いし、座って見られるしトイレ綺麗だし、変わったアングルで見られて最高!ビスタすき!

トンチキジャポニカスタイルが大好きだからいのおくんの課金コンテンツ含め、サマリーターンに大感動。賛否両論あれど私は大好物!衣裳も可愛くてよかったな~!

カプセルホテルで出会った圭人担の女子高生が、ものすごいギャルなんだけどとっても明朗快活ないい子で、圭人くんは素敵なファンを持ったなあとこれまた感動。すてき!

 

 

12/23

未成年だけどコドモじゃない』初日舞台挨拶 東宝シネマズ新宿 4回目

人生初舞台挨拶はみせコドに捧げる!って決めてたのに、初日中継なしなのが残念だった……だけどまた助けていただいて(いつもいつも恵まれています)健人くんの晴れ姿を見られたのでよかった!

映画泣けたなあ……ピーチガールに引き続きラブコメディでずびずび泣く(笑)

会場のメゾンド○ルール率が60%を超えていた。JUMPの現場よりも中島健人担の所持率が高いという検証ができた。(?)

監督と一緒に「たった一つだけ~♪」って歌う健人くん可愛かった!お疲れ様!

 

12/26

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「Untitled」東京ドーム

7年ぶりのツアー!これまた7年ぶりに母親と参戦。

会場到着、びっくり、浦島太郎状態に。7年前の若いファンはどこへ行った……!?

精鋭のおねえさま方とともに、至上のエンターテインメントを拝見できる奇跡に感謝。「Attack it!」はずるいよ~~!涙止まりませんでした。

私が体調崩して死にかけても、断固として上京しなかった母親が、相葉くんのためならと約一週間も胸躍らせて東京にいてくれました。家族みんなで過ごすあんな贅沢なクリスマスはもしかしたら人生初かもしれません。

相葉くんありがとう!嵐ありがとう!

 

毎秒進化し続ける時代とテクノロジーを追い越す勢いの嵐と、なお、変わらない嵐という、彼らの本質を、10年越しに改めて痛感しました。

 

 

12/29 12/30

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 2017-2018 東京ドーム

去年は思いっきり体調を崩していたので、体調だけは万全に。とはいえ、年末年始そう簡単に休めないので、朝はお友達を家に残して仕事したり。

 

個人的に、30日にかわいいジャニヲタの格好をしました。かつらかぶって、髪の毛編み込んでリボンもつけて、ふわふわの花柄スカートに、パールのブラウスに。あの日初対面の方は、ぜひ、次の現場で記憶を塗り替えさせてください(笑)!たのしかったけどつかれたな(笑)

 

 

 

12/31

ジャニーズカウントダウン 2017-2018

まさか今年も行けると思ってなかったので、ワクワクと。紅白を見て、初出場の自担に涙を流し、獺祭をあおり、上機嫌で行ったのでふわふわ(笑)

万が一のことがあったらいけない、と、お世話になったスト担の方をお誘いして入りました。

 

万が一でした。年の暮れに、ドームのセンターステージであぐらをかいて歌うSitTONES。名前がモニターに出たときの衝撃、会場の揺れは忘れられません!!

 

圭人くんの親子共演も、なんなら去年よりがっつり、という感じでよかったなあ。曲が終わってからマイクを気にしたり、前を歩くパパに追いついて、はけ口で自然にエスコートするのを目の当たりにし、岡本圭人はいつだって岡本圭人だなと、嬉しくなりました。

 

最後の最後に上手側におててと笑顔ふりまくる優吾くんちょ~~~~アイドルだった!

 

 

1/1

Hey!Say!JUMP 10th Anniversary tour I/O 2017-2018 東京ドーム

2018年もJUMPはじめできるのは、まことにありがたい♡

見学で健人くんが来ていました。トロッコで来るメンバーに一生懸命気づかれようと手を振るんだけど、髙木くんだけ気づいてくれてた!ふたりともとろとろのカワイイ笑顔で和みました~!シャドボとか完璧に踊ってた!

 

いのありのグダグダハグ事件もここか。空気がいのありらしくシュールだった(笑)強烈キャラのけみこちゃんが最後全部持って行ったな~!裕翔くんと伊野尾くんがけみこちゃんにちょっかい出しててこれまた可愛かった。

f:id:dokidokisleep:20180316233656j:image

 

1/5

ジャニーズWEST Live tour 2018 WESTival 横浜アリーナ 1部

仕事終わって滑り込み(恒例)初めての方をお連れして、楽しんでもらえて本当によかった!

「見る」「聴く」「参加する」と、ひとつのコンサートでいろんな受け取り方ができるのが、WESTならではだと思います。

今回は(も)可愛いパートはとことんかわいく、音楽パートはしっかりと、そしていっしょに踊りまくり、ラストに向けてゴリゴリと魅せる姿に圧巻!特殊なテクノロジーを使うわけじゃないけれど、自分たちのできる範囲でのこだわりが見えて満腹。

とくにセンターステージ頭上の円状照明。全員に全方向から照明をあてられるし、センターを際立たせるのにも使える。あらためて、天才の仕業が随所に光るライブでした!のんちゃんの末っ子らしくカワイイところがセトリに溢れでててたまらなかった!

 

 

 

1/9

未成年だけどコドモじゃない』大ヒット御礼舞台挨拶 六本木

念願のけんちねちゃんに会えました~~~~!!!!!!緑の袴も、青の羽織もとってもお似合いで。佑奈ちゃん相変わらずかわいいし……

この日まさかの、健人くんと会話してしまうという出過ぎた罪を犯しました(反省)。でもとってもあたたかい空気感だったからこそだなと今では思います!

スタッフさんもキャストさんもみせコド大好き!って感じ伝わってきてよかったな~!サプライズ動画も、愛がつまっていて、さすがのケンティー主演映画でした。

お忙しいはずの知念ちゃんだったけど、サマパラのころと比べてのびのびしていて加えて、“先輩”するのがとってもお上手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・とまあ、大変ありがたいことに、昨年春からこれだけの現場に足を運びました。

どのステージもそのとき一回きりしか見られないのが、コンサートの最大価値かなと本当におもいます。

 

特に2017年印象的だったのは、夏の伊野尾くんが本当に心から楽しそうだったこと。あんなに楽しそうに歌って踊って、元気な姿を見せてくれることが、見られることが、どれだけ尊いことか……!と何度も笑顔を反芻します。

 

サマパラやキントレ、また「少年たち」は初めてでしたが 彼らのステージを作り上げる情熱は、EXやTDCなんかにおさまりきってなかったです。もっと大きい箱で、もっといろんな世界で、もっといろんなステージパフォーマンスを見たい!

すっかりSixTONESのファンになってしまいました。あんなステージ、一度見てしまったら、もうついて行くしかありません……

「Hey you Regretさせないぜ」

「どこまでもついて来な」

「お前ら絶対裏切らないから」

とんでもない~!!

 

 

 

総括!

2017年は「ありがたさ」と「異文化」の年!

2018年も素敵なステージを見られますように!

 

 

 

以上、2017年のおもいでにっきでした。